Site Overlay

雨水タンクの利用のお勧め

植物へのお水やりの回数が頻繁になる季節ですが、

水道代も気になるところです。

そこで、お勧めなのが「雨水タンク」

です。

基本的な取付方法としては、

お家の雨どいからタンクへ水を引き込む方法です。

(オーバーフローしたものは排水されます。)

 

松山市にお住まいの方には雨水タンク等の取付設置に

助成金が出ているので、

より具体的に考えて頂きやすいかもしれません。

 

金額も設置方法もサイズもたくさんバリエーションがありますので、

ご検討されている方はぜひお声お掛けください。

最近は、アンダータンクといって、駐車場の土間や

お庭の地下に大容量のタンクを埋め込み貯水する商品も出ています。

こちらは1500ℓ~の容量で、節約にもなり、災害時の備えにもなってくれます。

3.11のときも、何かを水で洗い流すという

日ごろ当たり前にしていたことが出来ずに困られたというお話を聞きました。

 

雨水タンクを設置することで

雨水を各家庭で一時的に溜めて、

排水を少なくし、

大雨による水害予防に貢献することもできるそうです。

これからは、各ご家庭に1台という時代になっていくのかもしれませんね。

(高橋)

今治市・西条市のエクステリア&ガーデンのお店c.プランツ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 C-PLANTS