Site Overlay

ムシの痕跡発見

 

 今日は少し時間があったので、お庭のメンテナンスをしていました。

玄関横のトネリコの株元に木のクズが大量に落ちているのを発見!!。

幹にあいた穴は、この中に幼虫がいて、幹を食べている証拠です。

これは大変とノズル式スプレー殺虫剤を散布。

これで退治できたか以後観察を続けていきます。

皆様も樹木の足元や幹肌を注意して観察してみて下さい。

オガクズなどがあって、幹に穴が空いていたら、ムシが中にいます。

すぐに退治をしてください。

最近寒いですから、日中あたたかい時間にお庭の観察されてみてください。

砂本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 C-PLANTS