Site Overlay

アカシデとアリ


最近 朝パーゴラ下のタイルテラスを掃き掃除していると
アカシデの枝の真下にだけアリやら団子虫やらが群がっているのに出くわします


枝を観察してみると細枝にアブラムシがびっちり
そこにもアリがいそがしそうにウロウロ
幹に目をやるとおのぼりさん達が出勤ラッシュ
アリ達はアブラムシの甘い分泌物を求めてやってきているようです
少しでも新鮮なものを求めるものはわざわざアブラムシのところまで行ってペロペロ
少々古くても大丈夫なものはタイルの上に落ちているのをペロペロ
アリ達がアブラムシの分泌物をなめてくれなかったらどうなることでしょう
アカシデの葉や枝はベタベタしてすす病が発生するでしょうし
パーゴラ下のベージュ色のタイルは黒く汚れてしまうでしょう
しばらくすると落葉し冬がやってきます
冬の蓄えを今一生懸命しているのでしょうか
井上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 C-PLANTS