ブログ

落ち葉について

2020.03.19 木 14:14





自然の山のなかに近い環境では、
今の季節、このように木々の足元には
落ち葉が敷き詰められた状態です。
落ち葉は地中の微生物の働きによって、
有機態窒素→無機態窒素にかわることで、
植物が吸収できる養分へと変わります。
また、土が露出しなくなるため、
土壌の乾燥も防ぐという役割も。






C.プランツで木々を植えさせていただく際は、
土壌の乾燥を防ぐためや、盛土の雨での流出を防ぐため、
このようなマルチング材(クリスマスローズの後ろ側の
茶色の部分です)を土の表面に敷き、
植栽工事をさせていただくことが多いです。


植栽について、ご不明点等ございましたら、
お気軽にスタッフまで!

ページ上部へ


comment

コメントフォーム




trackbacks

ページ上部へ

お庭・エクステリアに関することならCプランツにご相談下さい。

▲PAGE TOP

Cプランツ facebook