Site Overlay

2017年07月25日

電池で簡単自動散水

暑い日が連日続いていますね。
植物にとっても大変な季節です。
葉っぱがしおれてしょんぼりしているとかなしくなります。

こちらの画像は、外で電源がとれない場合も設置可能な
プロユースの乾電池式自動散水システムです。
これに約50mのドリップチューブをつなぎ、
植物のまわりに這わせており、指定した時間に水がしみ出てきて止まります。
乾電池はだいたい1年に一度の交換で構いません。
(ちなみに、数日前のブログに載せていた散水システムは、屋外の電源から
電気を引いてきています。)

お水やりが大変とお困りの皆様、
お見積りだけでも構いませんので、お気軽にお問合せ下さい。

C.プランツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 C-PLANTS