Site Overlay

2009年12月17日

リフォーム工事 『木をおがす』

 本日はT様邸宅のリフォーム工事に入らせていただきました。

 場内には30年くらい前に植えた ヤマモモがあるのですが、剪定してみると上の方の枝は病気にやられて、枯れてしまっていました。

ヤマモモは 病気が入りやすく 寿命がやや短い部類の木です。

今後ヤマモモが、だんだん弱っていくことが考えられたので、ご相談して、今回撤去させて頂くことになりました。

  ヤマモモ掘り取りやまもも掘り取り2

まず、上部を切断して根元だけにします。 あとは掘って掘って、根を切って。。。

出きるだけ根際で切断するため、金槌をカマシながら、矢野さんがノコを入れています。

 見ていてとても大変な作業でございました。

T様も一緒に「長年植わっていた木の最後を、、、。」というよりも、

「どうやってこの木を人力でのけるんやろ・・・」という視点で観察していただきました。

 木は見た目以上にその根は頑強に土の中で張り巡らされているのですね。

写真 後ろ姿は、日浅(左)と矢野(右)です。

若い2人いてこそ 実現できる仕事です。

本当にご苦労様でした。

 いのき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 C-PLANTS