Site Overlay

2018年10月02日

ミノムシについて

最近木を眺めていると「ミノムシ」がぶら下がっています。
葉っぱに隠れて見つけづらいのと、
厚く着込んだ蓑により薬剤も効きづらいので、すこし困ったやつです。

見つけ次第、取り除き、ビニール袋に入れ、燃えるゴミの日に出してください。
下に落とすだけだと、蓑から這い出してきてあっという間に木に戻ってきます。

かわいい見かけですが、気づいたら、植木の葉っぱを食べつくしていた、ということもあるので
これから注意して見てください。意外と一本の木に大量発生していることがあります。
特に「落ち葉がないのに葉っぱが急に少なくなってきた」「何かに食われているけど、虫が見当たらない」
という場合は蓑に隠れてユラユラ揺れている「ミノムシ」の仕業かもしれません。

補足:たまに「こんなものを使って蓑をつくるのか!!」という驚きや
「なんときれいな素材使いと配色!!」という感動もくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 C-PLANTS